検査機・洗浄機錠剤・カプセル検査機

IJ方式錠剤印刷・検査機 IIM(ツーアイム)

両面IIM
  • 型  式:IIM
  • メーカー:松岡機械工作所

インクジェットを採用した非接触式錠剤印刷検査機

従来のグラビア・オフセット方式に変わるインクジェットプリント技術を採用した錠剤印刷・検査機です。
印刷、印刷検査、計数管理が可能な上、インクジェットの機能を生かし広範囲な印刷、デザインフリー、従来印刷対象とならなかった素錠への印刷を可能にした画期的な装置です。

特徴

1.デザインフリー 

・デザイン決定から、生産までの期間が短縮される上、デザインの変更が非常に容易

漢字、カタカナ等、様々なデザインが対応可能

2.非接触印刷 

広範囲な印字面積

素錠への印刷も対応可能

3.カラー印字 

・ カラー印刷対応により錠剤識別性の向上

4.容易なメンテナンス

インク経路の簡略化により清掃時間の短縮

5.バリデーション対応

CSVカテゴリー3に標準対応

検査条件データ取りが非常に容易な錠剤ハンドリング

6.多品種少量生産にも対応 

36万錠/時(FC錠)の高能力対応に加え、128品種の印字条件が登録可能

多品種対応を実現化した錠剤ハンドリング

  • 印字サンプル
  • 生産運転画面
  • 検査設定画面

仕様

 IIM-1001IIM-2001IIM-4001
印刷面片面両面
対象錠剤FC錠(丸錠)素錠、FC錠(平錠)、割線錠
能力最大36万錠/時(常用24万錠/時)最大約30万錠/時
※錠剤形状・寸法による。
錠剤供給方式エア撹拌方式ボールフィーダ方式
検査印刷(表)印刷(表裏)
印刷可能錠剤径φ5~10mm(10mm以上、異形錠は特殊仕様にて対応可能)
印刷方式インクジェット
センタリング機構有り(錠剤位置ズレ防止)
割線対応無し割線対応、角度判定
検査方式
(カメラ)
2次元CCDカメラ、
シャッターカメラ
検査方式
(照明)
LED方式、
光源(光量微調整付)
検査方式
(判断部)
専用画像処理ボード、CPU
機械寸法2,260L×900W×1,902H(mm)2,280L×900W×2,150H(mm)2,800L×1,210W×2,720H(mm)
重量1,200kg2,500kg
使用電力200V、3相、50/60Hz、5.5kW
圧縮空気0.6MPa(6kg/cm2)、1,500NL/分
真空0.015Mpa(1,500mmAp)、6m3/分
交換部品供給ドラム、検査ドラム(品種切替用)
付属装置IJヘッド自動クリーニング(標準装備)、別置ブロア・ボックス(オプション)、集塵機
共通錠剤有無判別機能、印刷データ設定機能、錠剤小分け機能
このページのトップへ